文字サイズ変更

«

»

2月 21

平成29年度愛媛県鍼灸師会生涯研修会実施報告

平成29年度愛媛県鍼灸師会生涯研修会を、1月21日、松山市堀之内の市民会館で開催した。研修事業担当の越智富夫理事により開講した。

 当師会では、鍼灸に関する研究事業として、症例検討班と特効穴検討班による臨床鍼灸医学の研究を毎年実施継続している。今回の研修会では、特効穴検討班の池田啓二班長が本年度の研究発表を行った。今回は、眼科疾患の治療法と題して講演戴いた。症例検討では、越智学術部長による妊娠悪阻に対する鍼灸治療の一症例でお話しいただいた。大変少ない時間内での研修となったが、大変有意義な研修になった。

Permanent link to this article: http://www.harikyu-ehime.or.jp/topics/4237.html