文字サイズ変更

«

»

7月 29

東洋療法健康フェア 第13回えひめ鍼灸まつりin北条のお知らせ

近年、有名・著明人が鍼灸(はりきゅう)を受診され、その効果をブログやツイッターなどに公表していただくようになり、鍼灸の効果が広く知られるようになりました。しかし、鍼灸治療の経験のない方には、いまだに「痛い・怖い・熱い」といった負のイメージが鍼灸にはあるようです。このイベントでは、一人でも多くの方に鍼灸を体験していただき、その心地よさ・鍼灸の奥深さを感じていただけるよう活動しています。鍼灸はこりや痛みに対してだけでなく、スポーツ障害、生活習慣病、自律神経症状、美容、アンチエイジングなど多岐にわたる方面での効果が期待できます。

この鍼灸まつりは、(社)愛媛県鍼灸師会の主催事業として平成13年より毎年開催しています。今回は「変化するからだと付き合う~はりきゅうで出来ること」と題し講演があり、痛くないお灸のすえ方もご紹介します。他にも、健康相談会(鍼灸健康相談・保険適応・自賠責保険)、資料展示、鍼灸無料体験会、はりを使わない「親子スキンタッチ教室」もあります。お一人でも大歓迎!お子さん・お孫さんもご一緒にお越しください。

日時と場所:8月25日(日)10時~15時 松山市北条ふるさと館会議室(089-993-3266) 詳細はポスターをご覧下さい。

 

Permanent link to this article: http://www.harikyu-ehime.or.jp/topics/3043.html