文字サイズ変更

«

»

8月 06

平成23年度 東洋療法研修試験財団認定 生涯研修会終了証書授与式報告

平成24年度第2回愛媛県鍼灸師会生涯研修会、729日、松山市持田町の愛媛県総合福祉会館で開催した。

研修会開催に先立ち、平成23年度東洋療法研修試験財団の終了証書の授与式を行い、対象者26名へ石藏正男会長より伝達された。当師会においては、財団の認定研修会を財団発足(平成8年度)当初より毎年実施継続している。平成23年度においても、当会主催の研修会を含め、全国医療関連学会および愛媛県鍼灸師会と関連がある研修会の履修単位を合わせ75単位として企画実施してきた。規定の履修基準を満たした鍼灸師に終了証書が交付される。昨年度の対象者は以下の通りである。

 

藤井 千恵 (四国中央市)  近藤 隆夫 (新居浜市)  永易賢一郎  (新居浜市)  高橋 正佳 (新居浜市)

日浅 早人  (新居浜市)  黒川 淳二  (西条市)   一栁 智顕   (西条市)   池田 政一  (今治市)  

石藏 正男  (松山市)     板谷 靜一   (松山市)  越智 富夫  (松山市)    山首 秀行  (松山市)

重松 寛人   (松山市)   中野  誠  (松山市)   杉野 伸明   (松山市)   溝田 光治    (松山市)  

高石 宏行   (松山市)  白石 哲夫  (松山市)   佐伯 智美    (松山市)   田阪 隆恒  (松山市)   

香川 大輔   (松山市)  脇口 典子    (松山市)  井上 政尋  (東温市)    宇都宮信博 (西予市) 

宇都宮光慶   (西予市)  和田浩一  (会員外)

 

会員数からは、まだまだ少ない平成23年度の終了証書交付者であったが、今年度も75単位の研修会を企画し、鍼灸師の資質の向上と国民の皆様の健康保持・増進に寄与する事を目的に実施継続していく所存である。

 

報告者 日浅 早人

 

Permanent link to this article: http://www.harikyu-ehime.or.jp/topics/2688.html