文字サイズ変更

«

»

9月 08

えひめ鍼灸まつりin新居浜実施報告

 去る、8月25日(日)新居浜市総合福祉センター(ふれあいプラザ)において、(公社)愛媛県鍼灸師会主催「東洋療法健康フェア第19回えひめ鍼灸まつりin新居浜」を開催いたしました。
 今回のテーマは「時代のニーズに応える鍼灸治療」。はじめに「健康寿命を延ばしましょう」と題して近藤芳樹先生(新居浜市)の講演があり、続いて「みんなでツボをとりましょう」のコーナーでは日浅早人先生(新居浜市)の解説で、来場者が鍼灸師にツボをとってもらう実演がありました。終了後は、鍼灸相談会、介護予防運動教室、資料展示会、親子スキンタッチ教室、鍼灸体験会と各ブースにわかれてイベントを開催しました。
 この普及活動を通して、少しでもはり・きゅうに親しみを持っていただければと思います。暑い中来場いただいた皆様、ご理解・ご協力いただいた新居浜市の各種団体ありがとうございました。(来場者数:73名)

Permanent link to this article: http://www.harikyu-ehime.or.jp/news/4687.html