文字サイズ変更

«

»

3月 01

針供養ならびに症例検討報告会・特効穴委員会実施報告

平成31年1月20日(日)サンルート松山において、針供養を行いました。宇都宮会長が神事を行い、出席者全員で鍼灸師会倫理要綱を読み上げた。引き続き、症例報告検討会で﨑山史郎会員による「マラソン大会出場に間に合うよう治療した急性の椎間関節捻挫」の報告があり、特効穴委員会から越智富夫学術部長による「三陰交穴の様々な臨床応用を考える」と題して、実技を交えて講演された。

Permanent link to this article: http://www.harikyu-ehime.or.jp/news/4498.html